※上のボタンをクリックするとページを移動します。
●「住野昭先生を偲ぶ会」を開催しました。
●お集まりのみなさまへ
 本日、ご多忙中にもかかわりませず、弊研究会の会長、名誉会長としてご指導いただきました住野昭先生を偲ぶ会(研究例会)にお集まりいただき、ありがとうございます。
 住野先生は、観光先進国での海外駐在、国際交流、観光の最前線の業務などから、日本国内での限定的な観光政策の現状と将来を憂い、余暇活動だけでない社会活動全体から人々が交流することも観光政策の範疇にすべきであると、「ツーリズム」という概念の普及、浸透、総合的な政策化を訴える活動を始められました。
 共感の志に呼びかけ、当時としては珍しい「ツーリズム」の研究会を立ちあげられました2001年4月から、関連業界や関連団体、大学や専門学校、行政等から多くの有志が集まり、勉強や相互研鑽の機会を培ってまいりました。先生は、各界のオピニオンリーダーを研究会に招聘され、問題点の指摘や最先端の知見に触れることができました。先生の人脈の広さ、そして行動力は、私たちの想像を超えて驚きの連続でもありました。会員たちとも、気軽にお立ち寄りをいただいてのツーリズム談義に花を咲かせてくださいました。
創立10年を迎えて、年1回の研究会誌に加えて、念願の会員自らが書き下ろすハンドブック『ニューツーリズム読本』の作成を遂げられ、体調を崩されて入院・手術。リハビリに心がけながらの例会へ引き続きご出席され、ご指導をいただいておりましたが、酷暑を越えて9月の声を聞いた途端の訃報でした。もっともっとご指導いただきたいことが残っておりました。会員一同の計り知れないショックでした。
 住野先生、これから、会員みなみな、先生のご意思を継ぎ、ツーリズム振興に研鑽し、活動することをお約束します。安らかにお休みください。
    平成26年2月15日                  ツーリズム研究会会員一同代表   会長  中嶋 邦弘
1.主催:ツーリズム研究会(JTRA)
2.日時:2014年2月15日(土)午後3時〜
3.会場:神戸ポートピアホテル・コスモポリタン
4.式辞

前奏
開 会       (司会)浅野 充
主催者挨拶    会長 中嶋 邦弘
事績紹介     研究会および先生のご活躍報告 
           事務局長 伊勢田 博志
献奏
黙 祷
お別れのことば  元兵庫県知事 貝原俊民氏
お別れのことば  研究会会員より(出席会員から)
親族様より     住野 奥様
献 花
5.御 講 話   元兵庫県知事/(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構特別顧問
            貝原 俊民 氏
(会場移動)
6.会食・懇談
挨 拶        住野 豪生 氏
記念品贈呈     南部 真知子から住野 奥様へ
会食・懇談
閉会挨拶

●住野先生の思い出(写真)